【仮想通貨】オーケーコインジャパン(OKCoinJapan)の評判は高いのか?メリット・デメリットも解説!

Crypto(仮想通貨)

OKCoinJapanを利用しようか悩んでいる人「仮想通貨投資をするためにオーケーコインを検討しているのだけど、評判やメリット・デメリットを知りたい」

このような疑問にお答えします。

2020年の12月頃から仮想通貨の爆上がりが始まり、仮想通貨のCMも増加し、仮想通貨への興味を示す方が増えてきました。

仮想通貨の一種でもあるビットコインは現在でも急上昇しており、将来的には3000万円に到達すると言われています。

今回はOKCoinJapanを使って仮想通貨の取引をするか悩んでいる方に評判やメリット・デメリットを解説をしていきます。


OKCoinJapanとは?

OKCoinJapanとは中国のオーケーグループ(OKGroup)が運営している仮想通貨(暗号通貨)取引所です。

オーケーグループは二つの仮想通貨(暗号通貨)取引所を運営しており、米国向けのOKCoin.com全世界のユーザー向けのOKEx.comがあります。

日本ではOKEx.comとOKCoinJapanがメインに使われています。OKCoinJapan自体は2020年8月にサービスが開始されたまだ若い仮想通貨(暗号通貨)取引所です。

OKCoinJapanのメリット

ここではOKCoinJapanのメリットを解説していきます。

OKCoinJapanのメリットは初心者の方でも見やすいチャート画面と仮想通貨の取扱いが豊富な所です。

中国の三大大手仮想通貨取引所の一つ

オーケーコインはBinance(バイナンス)、Huobi(フォビ)という中国三大大手仮想通貨(暗号通貨)取引所の一つです。

なので、信頼性はかなり高いです。

OKCoinJapanはまだサービスを開始したばかりではあるものの、オーケーコイン自体はBinance(バイナンス)、Huobi(フォビ)と並ぶ大手仮想通貨取引所なので、今後伸びる可能性もあります。

セキュリティの体制が整えられている

仮想通貨取引をやろうと考えている際、心配になるのはセキュリティ面でしょう。

OKCoinJapanはセキュリティがしっかり整えられています。

OKCoinJapanは安全・安心に仮想通貨取引をやるために以下の対策が行われています。

1.ウォレットシステム

OKCoinJapanはユーザーが所持している仮想通貨(暗号通貨)は100%コールドウォレット(インターネットに接続されていない別の環境)にて保管されます。

また、仮想通貨(暗号資産)のスピーディな出庫にも対応しており、利便性と安全性を合わせ持っています。

2.サイバー攻撃対策

サイバー攻撃の対策としてOKCoinJapanでは、24時間365日有人でのシステム監視・運用を行っています。

なので、利用者には常に最新の強固な取引環境を提供してくれていると言えます!

3.不正ログイン対応

利用者のアカウントに不正アクセスさせないために、OKCoinJapanでは第2認証の設定を要求するようにできており、外部からの不正ログインを防ぐための対応を行っています!

口座開設が簡単!!

OKCoinJapanは口座開設が簡単です。

OKCoinJapanの口座開設の流れは以下です。

メールアドレス・パスワード設定→個人情報・本人確認書類提出→審査が通ればOK

全てスマホ・パソコンで済ますことができるので、簡単です。

現物取引サービス

OKCoinJapanでは、現物取引で 暗号資産5銘柄と日本円の取引を行うことができます。

注文の種類は「成行注文・指値注文・条件付き指値注文」の3種類で、 24時間365日取引することが可能です。

様々な注文の仕方が欲しい方にもOKCoinJapanはおすすめです。

OKCoinJapanのデメリット

次にOKCoinJapanのデメリットを解説していきます。

取扱い通貨が少ない

OKCoinJapanはビットコイン(BTC) ・イーサリアム(ETH) ・ビットコインキャッシュ(BCH) ・ライトコイン(LTC)・イーサリアムクラシック(ETC)・リップル(XRP)・リスク(LSK)の7通貨のみ取り扱っておりネム・モナコインなどの他のアルトコインは取り扱っていません。

しかし、この7通貨は人気があり、時価総額が伸びている通貨です。

時価総額が高ければ高いほど長期に投資していく価値があるので、幅広く取引していくつもりがないのならOKCoinJapanはアリだと思います。

また、OKCoinJapanは2021年に入ってからイーサリアムクラシック(ETC)・リップル(XRP)・リスク(LSK)の取り扱いを開始し、2021年6月以降には「OKEx(オーケーイーエックス)」取引所が独自に発行するトークン「オーケービー(OKB)」の取り扱いを予定しています。

また、IOSTの上場も決定しましたので、今後さらに取扱い通貨が増えていく可能性はあります。

OKCoinJapanの口コミ・評判

OKCoinJapanの口コミ・評判をまとめたいと思います。

ツイッターやサイトなどに掲載されているものを書いていきます。


OKCoinJapanの悪い口コミ・評判

OKCoinJapanを実際に使っている人の悪い口コミは手数料が若干高い模様です…

OKCoinJapanの良い口コミ・評判

良い口コミ?とはちょっと違いますが、ユーザーからの期待の声がとても多かったです。

OKCoinJapanはフレッシュな取引所!

OKCoinJapanは2020年8月にサービス開始したばかりなので、現状知名度も低い状態だと思います。

しかし、何でもそうですが新しいモノには期待してみてもいいかもしれません。自分は実際新しいモノが好きで、仮想通貨なんかも投資未経験の状態でやり始めました。

試しにやってみたいという方は少額でビットコイン辺りを買ってみると良いでしょう!

まずは行動してみましょう!




コメント

タイトルとURLをコピーしました