【仮想通貨】「SHIBA INU(shib)」とは?基本情報や購入方法なども解説!

Crypto(仮想通貨)

shibが気になる人「最近、ツイッターでshibがトレンドになってたり柴犬柴犬ばかり呟いている人が多いんだけども、気になるのでshibについて知りたい」

皆さんは仮想通貨市場で犬バトルが起きているのをご存じですか?

事の発端は、イーロン・マスク氏のDogeコインに関するツイートから始まり、「柴犬を飼う」というツイートからshibの価格が急上昇しました。

Dogeもshibも犬をモチーフにした通貨で、その他にもAKITAという犬をモチーフにした通貨があります。

あまり注目されていなかったshibですが、イーロン・マスク氏の影響で、注目度も増していきました。

現在、犬コインへのユーザーの期待は大きく、次はどの犬コインが急上昇するのか注目されており、価格競争が起きています。

今回はshibについてや基本情報・購入方法を解説していきます。


SHIBA INU(shib)とは?

shibに関する情報を簡単にまとめます。

通貨名SHIBA INU
現在の価格(2021年5月時点)0.003052円
時価総額(2021年5月時点)詳細不明
時価総額ランキング(2021年5月時点)詳細不明
公式サイトSHIBA INU

shibはイーサリアムベースのミームトークンであり、Dogeコインの代替品として作られたジョークコインです。

「Dogeキラー」という異名も持っており、Dodeとほぼ同等クラスの価格上昇率を誇っています。

shibは、分散型取引所であるShibaSwapにて使用するための通貨でもあります。この記事を書いている現在、shibaswapを使用することはできません。

shibの魅力的なポイントとしては圧倒的な価格の安さです。上記にも書きましたが、2021年5月時点で約0.003052円です。

少額からでも多くのshibを保有することができるので、お楽しみコインとしては最適かと( ´∀` )

ただ、 SHIBは比較的新しいトークンであり、様々な取引所で上場を開始しています。なので価格の変動が大きくなる可能性があります。

SHIBA INU(shib)の特徴とは??

shibはDogeコインの代替品として作られたジョークコインで、ただのジョークコインとして扱われていました。

しかし、shibはジョークコインとして扱われることは近い将来無くなるかもしれません。

shibの公式サイトに掲載してあるのですが、shibの目的は新しい分散型取引所(DEX)の設立を行おうとしており、通称:ShibaSwap(シバスワップ)という取引所の設立しようとしています。

現在、分散型取引所で有名なのはUniSwap・PancakeSwap等ですが、ShibaSwapはUniSwapに似た仮想通貨交換が行える取引所になるとも噂されています。(多分shibの公式サイトでUniSwapに触れていたので)

現在はShibaSwapのテスト段階に移行しており、テストに移行したと同時にShibaSwap公式ツイッターも作られました。

ただ、現段階でshib側からあまり情報を発表をしていないので、どんな分散型取引所になるかは不明です。

SHIBA INU急騰要因

上の画像はCoinGeckoのチャートデータです。イーロン・マスク氏がツイートした3月14日から徐々に上げ始めたのですが、ここ最近の急上昇は謎ですね。

マスク氏のツイートから2カ月程度経っているのに、いきなりの急上昇です。

2021年5月中は犬コインの注目度が増したので、Dogeとの連想買いもあり得そうですね。

SHIBA INUが購入できる取引所

SHIBA INU(shib)を購入するには現状、海外取引所しか方法がありません。

shibはつい最近、バイナンス(Binance)・フォビ(Huobi)・オーケーエックス(OKEx)に上場され、他にはCoinbase・MXCなど取引所でも購入することができます。

また、ユニスワップ(Uniswap)という中央管理者を必要としない、分散型取引所(DEX)でも購入できます。ユニスワップでの購入方法は他の取引所とは異なるので、また別の記事で詳しく解説していきます。

Uniswap(ユニスワップ)の使い方・購入(交換)方法を解説します!
Uniswap(ユニスワップ)の使い方・購入(交換)方法を解説します!

もしこれから海外取引所の口座を開設してshibの購入を検討しているのならバイナンスが良いと思います。

バイナンスは高い信頼性や知名度に加え、約260種類の通貨を取り扱っており、現在でも少しずつ取扱い通貨数が増えています。

海外の仮想通貨取引所からshibを購入するには、国内の仮想通貨取引所の口座を開設し、ビットコインを購入する必要があります。

まだ国内取引所の口座を持っていない方はとりあえず口座開設しましょう。

国内の仮想通貨取引所で通貨の取扱い数も多く、扱いやすさも抜群なのはコインチェックです。

日本で仮想通貨をやっている方ならほぼコインチェックの口座はひとまず持っていると思います。

  1. コインチェックにて口座開設する
  2. コインチェックに入金してビットコインを購入する
  3. 海外の仮想通貨取引所へビットコインを送金する
  4. 送金したビットコインを使ってshibを海外取引所で購入する

海外の仮想通貨取引所で購入したい方はコインチェックの口座開設をして、ビットコインを購入・送金をし、海外取引所でshibを購入してみてください。

【仮想通貨】コインチェック(Coincheck)の評判は?メリット・デメリットを解説!!
【仮想通貨】コインチェック(Coincheck)の評判は?メリット・デメリットを解説!!

SHIBA INU(shib)に関する情報:まとめ

shibは今後どういう動きをしていくのか不明ですが、Dogeコインにひっぱられて価格が上昇したり下落したりするのではないかと思います。

まだ注目されたばかりの通貨かつ情報も少ない通貨なので、新たな情報が来たら更新していきたいと思います!

今回はこれで以上になります。



コメント

タイトルとURLをコピーしました